FC2ブログ

柴っ子あずき日和

柴っこあずきとの日常や、旅の日記です

公園に行って来たよ!  

日曜日も暑かったのですが、お散歩代わりに少しだけ公園に出かけました

この写真あずきさんの左のお手手が濡れてるのわかりますか~!


あずき


公園内に作られている川  渡れるようにしてあるのかは解りませんが

ちょうどまたいで渡れる感じに岩が!

お水が苦手なあずきさんではありますが  これならいいんじゃない!?と思い挑戦!


あずき   あずき


ビビリながら飛んだので、2ヶ目の岩で落ちちゃいました

流石に落ちた時には写真を撮るなんて事は忘れていました

あずきの指全開です!!


あずき


必死こいてかき登っていました  そんなに深くは無いようなので

冷静になれば足が着いたのでは・・・


あずき


這い上がった後は自力でぴょんぴょん へっぴり腰で飛んでました

あずき


そして広い芝生の上でボール遊び!!

あずき


左の茶色い建物が管理棟と、トイレ、そしてクーラーの効いた休憩室

なんともありがたいというか、過保護的な・・・・・

木陰でも作って頂ければなんて思ったのは私だけ?

確かに猛暑となると私の子供の頃とは比べ物になりませんが、何か疑問も感じます


あずき


ボールを投げて「持って来い!」これを喜んでやっていたはずが、

最近ではなぜか、取りに行きその場でボールを ピュッピュ 鳴らして持ってきません

お教室の先生にも言われたのですが、あずきに完全主導権を握ってます!

あずき的に 「お前らが取りに来い!」 状態です  ここでこうして待っていれば

自分が動かなくても着てくれる!そう思っているようだと指摘されました

そんなにお嬢に扱っていたとは思いませんが・・・

お互いに飼い主も、わんこも、いろんな事を覚えてくると陥りやすい状況のようです


あずき


ついつい出来るようになるとおろそかにしてしまっている事!

わんこもそんな人間を見て行動する事!改めてわんこは私達の相乗以上だということを知りました

でも、そんなに厳しく躾ける気は無いので、まぁ最低限、迷惑をかけない程度で○

躾けは、躾ける事だけではなくて、スキンシップの一部!楽しく行きたいと思います

こんな事言ったら先生に叱られるかな?


あずき

そして話は変わりますが、しばらく遊んでいたら管理棟から男の人がこちらへと、

明らかに私達しか芝生の上にはいないので、なんだろうかと思ったら

「ロングリードは禁止です、犬は公園に連れてきてもらってもかまいませんが、

小さいお子さん達も遊んでいるので、何かあったらいけないので」と

そして付け加えるように「前にもちょっとあったんですよ」と、ちょっとって何?

またまた愚痴のようになりますが、素朴な疑問です

だめだと言われれば、「ハイ、そうなんですか解りました」と素直にやめますが

ちょっととは何があったのでしょうか?確かに少しはなれたところには子供達が遊んでいます

あず家が遊んでいた周りにはだーれもいません  もし、リードが外れたら!などというのであれば

公園内に犬を連れて入ることも禁止でしょう

周りに誰もいない事を確認して、もちろん沢山いれば遊びません 

公園内でもすれ違う時はリードを短く持ちます  最低限の事は言われなくても

やるのが当たり前と思っていますが  で、ですが わんこの事よりも言いたいのは

「公園で野球はしないでください」これは本格的にということなのでしょうか?

公園の駐車場でキャッチボールをしている親子を見ました

きっと公園でやろうと思って車に乗りわざわざ来たのでしょう

今時キャッチボールなんて出来るところ公園くらいしかありませんよね 

キャッチボールもいけないのでしょうか?こんなに広い場所があるのに・・・

聞きたい事は沢山ありましたが、聞けずじまい  いったいこの広い場所は何の為にあるの?

「最低限の決まり事で、後はその状況に応じてみんなが考えて行動する」ではいけないのでしょうか?

私はルールは必要だと思っています  状況判断できる人が少なくなってきているのか?

少し寂しい気がしました   

なんだかだらだらと長くなっちゃいましたね  こういう事思うのも歳をとった証拠?



お口、いえ、お耳直しに 今日のあずきさんです

洗濯機に洗濯物を入れ部屋に戻ってみるとあずきがいない!

探した結果、クローゼットでくつろぐあずきを発見!!


あずき


フローリングで滑ってから、フローリングが苦手に

めったな事では足を踏み入れない寝室奥にあるこの場所でドカンと腰を下ろしマッタリ


あずき   あずき


最近ちょくちょく入ってくるのですが、こんな風にしているのは初めてでした

あずきは何を思っているのでしょうか?  くつろいでいましたが、速退場して頂きました
 
あずき

もちろん 嫌だと 抵抗されたので、交換条件におやつを差し出しました

もしかしてこれもあずきをお嬢にしている原因でしょうか?



にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: 休日

tb: 0   cm: 4

コメント

あずきちゃん、落ちちゃった時びっくりしたでしょうね~!!
でも這い上がったあとへっぴり腰でも自分で渡ってえらいよ~
強い子だ~(^^ ミロだったら抱っこして~とダンナに
よじ登るに違いない(^^;

うーん、ほんと、せっかくの広い公園、何のためにあるんでしょうね!
あずかぁたんさんが仰るように最低限の決まりごとは守り、
あとは臨機応変でいいと思いますが・・・一部の常識を知らない人たちの
ために楽しい場所が楽しくなくなるのは本当に淋しいことです。

クローゼットでくつろぐあずきちゃん・・・フローリングが気持ち良かったのかな。
ここはあたちの部屋よって感じでドッカリ座ってますね(笑)

もっちー #- | URL
2010/07/28 07:57 | edit

同感です。

先ずはあずきちゃん、一度落ちたのに果敢に石をぴょん
と超えたりして偉いわ~!
ウチは水辺に近づこうともしません。
運動神経がないことを自覚しているようです。
そして躾に関しては、専門家からしたら色々意見はあると
思いますが、「こうしなくては!」ってプレッシャーが
かかったりすると人にとっても犬にとっても負担ですよね。
先ずは他人に迷惑をかけない最低限のことが出来ていれば、
あとはそのご家庭のペースでやっていけばいいと思います。
ウチも最低限しか出来ていませ~ん(笑)。
そしてロングリード禁止のこと。
多分子供が遊んでいるのも気にせず犬を走り回らせ、ひっか
かったり、犬が遠くに行き過ぎてとっさの時にコントロール
できなかったり、何かトラブルがあったのでしょうね。
だから禁止になったのかも。
要するに周りが見えない身勝手な飼い主がいるから自らの
首をしめるようなことになってしまう…
残念なことです。
はは。つい、熱くなって長々失礼しました~。

Michy #jViTC7kk | URL
2010/07/28 09:54 | edit

もっちーさんへ

あずきも救いを求めればかわいいのですが、すがり付いてはくれません(^^)ミロちゃんの甘えん坊さん振りが目に浮かびます(^^)

そうなんでしょうね~ゴクゴクわずかの方がルール等を守らないことで残念な事になりかねません。後はなんだか苦情が出る前にという感じも見受けられます。面倒な事はお断り主義的な・・・それから、あずきが渡った人口の川ですが、とても小さな兄弟がふたりでぴょンぴょン渡って遊んでいました。ママさんらしい人は近くの東屋の中でした。近くにいても手を差し伸べられる位置ではなかったのでとても危険と思いましたが何も言えませんでした。下の子は危ないな~と思えるほどまだしっかりと歩いている子ではなかったです。こういう子がもし怪我をしたら、きっとここでは遊べなくなるんだろうなぁと、思いました。過保護すぎるのもどうですが、何かあるとやはりお役所などは大げさすぎる対応をするしかない世の中でしょうから。しなければ叩かれる。みんなが楽しく遊べるように個々の判断が問われますよね。長くなってしまいすみません。ありがとうございました。
今日もクローゼットに行ってました。フローリングが冷たくて気持ちいいのかな~(^^)

あずかぁたん #- | URL
2010/07/28 23:54 | edit

Michyさんへ

少し強引ですが、付いてきてくれます。小さい頃にはお散歩中に何を思ったのか、用水へダイブ!その後びっくりしてきょとん!!あずきと先住犬同じ事をしてくれました。不思議な偶然です(^^)
躾けに関しては先生には大きな声では言えませんが、お互いに負担無くがモットーです。楽しくなければやる気も起きないし、仕事をしている事で長い時間お留守番もさせてしまいます。そんな仲でキチンと向き合える時間に良いかなぁとも思います。後アレルギのカキカキの気を紛らわせることにも!なのでお教室通っている子には見えません(^^)
何かあったのかな~とも思いますが、何か事なかれ主義的な感じも受け取れますね~。
本当にわずかの心無い方の行動で、みんな一緒にされるのは悲しいですよね。わんこが苦手な方もいらっしゃるので、そういう方には十分配慮もしているつもりですが・・・みんなが笑顔で暮らせるような街づくりをお願いしたいです。  私もついあつくなってしまいますが(^^;
もし一人でもこんな私のぼやきを見て考えていただけたら嬉しいのですが・・・

あずかぁたん #- | URL
2010/07/29 00:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://a2z14u.blog46.fc2.com/tb.php/420-49b7bde1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

FC2カウンター

天気予報